和泉惺翔ブログ

子育て世代のシンプルライフ・断捨離・片づけなどを考える和泉惺翔(せいしょう)ブログです。

捨てられない子供服の片づけ方と収納スペースの効果的な活用法


子供服片づけ、どのようにしていますか?

わが家は幼児2人、乳児1人の3人の子どもがいますが、毎日着替えますし、一人ひとりの子どもの成長に合ったサイズが必要なため、大量の子供服がストックされています。

今回、押し入れにつめこんでいた子供服を整理して片づけてみました。

わが家でどのように大量の子供服を片づけたのか?

この記事では子供服の片づけ方についてご紹介します。

また、子供服を片づけることで見つけた「収納スペースの活用法」についても合わせてお話したいと思います。

▼ブログ応援していただけるとうれしいです

にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ にほんブログ村 その他生活ブログ 断捨離へ にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納(個人)へ

なぜか捨てられない子供服の効果的な片づけ方とは

わが家では、子ども3人ともサイズがバラバラなので(当然ですが)、子供服も3人分が必要です。

しかも、末っ子はまだ赤ちゃんなので、ベビー服やスタイ(よだれかけ)、ガーゼハンカチなども必須です。

子供服が増える分、収納スペースも取ってしまいますね。

そんな子供服、自分で買う以外にも、知り合いのママたちにもらったりして、うちの押し入れに大量につめこまれています。

f:id:kazpa01:20181020232044j:plain

押し入れの収納スペースをかなり圧迫してしまっている子供服。

これをなんとかしたいと思い、夫婦で片づけました。

このとき、妻が取った片づけ方法が以下のようなものです。

サイズごとに子供服をまとめる

子供服をサイズごとに分けてまとめる方法です。

子どもは成長が早いので、服もさまざまなサイズをそろえておく必要があります。

いつの間にか小さくなってしまった服を手に、「お兄ちゃんも大きくなったね~」と子どもと会話することもあります。

子供服を入れる収納ケースはなんでもよいと思います。

妻は、手っ取り早く準備できる布袋やビニール袋などに、子供服をサイズごとにつめこんでいました。

f:id:kazpa01:20181121123552j:plain

f:id:kazpa01:20181121123604j:plain

サイズごとに子供服を分けると、7袋ぐらいになりました。

それを、先日片づけてスッキリした押し入れの中に並べてみました。

f:id:kazpa01:20181121123619j:plain

今まで子供服を寝室の押し入れに入れていましたが、それを整理して玄関近くの押し入れに移すことで、寝室の押し入れがまるごと空きました。

f:id:kazpa01:20181121123635j:plain

子供服を整理して空いた収納スペースを活用してみた

子供服を整理することで空いた寝室の押し入れに、わが家の衣服が入った収納ケース(3段ケース)を入れてみました。

f:id:kazpa01:20181121123736j:plain

ちょうど大きさもぴったりですね。

この収納ケースには普段来ている洋服を収納しています。

上の段に大人服の収納ケース、下の段に子供服の収納ケースを置くと、それぞれ自分の目線の高さに収納ケースが置けて、出し入れが楽になりました。

収納ケースをもともと置いていた場所もスッキリして、呼吸できる空間ができました。

f:id:kazpa01:20181121123752j:plain

子供服を片づけることで、収納スペースもスッキリして一石二鳥ですね。

最後に

捨てられない子供服で悩んでいる方は、まず不要な服を捨てて、ストックする服だけを選んでサイズごとにまとめて保管しておく方法が簡単です。

このとき、なるべく普段使わない収納スペース(保管用のモノを入れておく押し入れスペースなど)に入れておくことをおすすめします。

普段よく使う収納スペースに入れておくとデッドスペースになります。

よく使う収納スペースは空けて、効果的な使い方を考えてみると、家の片づけがもっと楽しくなりますよ。

以上、捨てられない子供服の片づけ方と収納スペースの効果的な活用法でした。

参考になれば幸いです。