和泉惺翔ブログ

家族5人の暮らしをシンプル・スッキリ・豊かなものにしたい30代子育てパパ・和泉惺翔(せいしょう)のブログです。

3万円の英語教材を断捨離してわかったこと


29800円で購入した英語教材を断捨離することにしました。

f:id:kazpa01:20180823152231j:plain

この英語教材は約1年半前、将来のために「いつかは勉強しよう」と思って買ったものだったのですが、一度も勉強することがありませんでした。

今回の断捨離を通して、断捨離の敵は「いつか使うだろう」「きっと必要になるだろう」という漠然とした購入動機であることをあらためて感じさせられました。

▼いつも応援ありがとうございます!

にほんブログ村 その他生活ブログ 断捨離へ にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納(個人)へ

私たちの生活の中には今すぐ買うべきものとそうでないものとの二つがあります。

今すぐ買うべきものとは、消耗品や生活していくために最低限必要なものです。例えば、トイレのトイレットペーパーがなければ利用できないし、ご飯を食べようとしてもお米がなかったら生きていけないですよね。

一方で、今すぐ買わなくても困らないものもあります。それが、今回断捨離した英語教材のような「資格」や「自己投資」などを目的とするものです。また、個人の趣味もこの分類に入るでしょう。

ただし、私は自己投資や趣味を否定するつもりはありません。それがあなたにとって「必要」なものならば購入するべきでしょう。それが断捨離の考え方です。

何でもかんでも、すべて捨てればよいというわけではありません。不要なものを断ち、物への執着をなくし、自分の大切なものに囲まれて生活するのが「断捨離」という生き方です。

ですから、英語教材もあなたの生活に必要で、あなたの生活をより豊かにしてくれるのでしたら購入してもよいでしょう。しかし、購入動機が漠然としたものであればほぼ使う機会はなく、不要なものとなり果ててしまうのです。

残念ながら、私の場合は後者でした。

1年半前の私がもし「断捨離」と出会っていれば、「今」という未来は変わっていたかもしれません。

人は生き方一つ変わることで、人生が大きく変わります。断捨離は今の私によりよい人生のあり方を教えてくれています。

もちろん、まだまだ私の断捨離生活は始まったばかり。これから実践していく中で、もっといろいろなことを感じることでしょう。

断捨離という生き方の選択が、今後どのような未来をつくるのか。それをこれからの人生で確かめていきたいと思っています。

 

▼この記事が面白いと思ったらブログランキングの応援クリックをお願いします!にほんブログ村 その他生活ブログ 断捨離へ にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納(個人)へ

▼読者になっていただくと最新記事をチェックできます