和泉惺翔ブログ

家族5人の暮らしをシンプル・スッキリ・豊かなものにしたい30代子育てパパ・和泉惺翔(せいしょう)のブログです。

レンジで1分! 簡単にできるふわふわ卵焼きの作り方


毎日忙しい子育てのなか、子どもたちが喜ぶ料理を作るって簡単ではないですよね? うちの妻も毎日発狂しそうな姿で頑張っています。

そんな妻が最近、子どもたちに食べさせているのが、レンジで簡単にできるふわふわ卵焼きなんです。その作り方を伝授してもらったのでこのブログでもご紹介します。

▼いつも応援ありがとうございます!

にほんブログ村 その他生活ブログ 断捨離へ にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納(個人)へ

電子レンジでできるふわふわ卵焼きの作り方

1.卵を軽く溶く

レンジで作るふわふわ卵焼きに必要なものは、卵とレンジで使える耐熱皿です。

f:id:kazpa01:20180728123905j:plain

まず、卵を耐熱皿に割って軽く溶きます。これで下準備はOKです。

f:id:kazpa01:20180728123915j:plain

2.電子レンジで43秒温める

次に皿をサランラップでふたをして、電子レンジ(700W)で43秒温めます。

この43秒というのがポイントです。1分間レンジを設定して、残り17秒になって取り出せば、ちょうど43秒になります。

▼レンジで温めた後の卵

f:id:kazpa01:20180728123941j:plain

補足: 40秒以内だと卵が半熟になりますし、1分以上になると卵が固くなってしまいます。経験上、43秒がベストという結果になりました。ただし、食べる方の好みによって半熟・固めにしてもOKです。(電子レンジのW数によっても時間は異なります)

3.お皿に盛りつけてお好みの味で食べる

f:id:kazpa01:20180728124205j:plain

最後にお皿に盛りつけて、マヨネーズやケチャップ、しょうゆなどお好みの味で召しあがってください。

食感がふわふわしていて、ちょうど食べやすいサイズなので、子どもでも安心して食べられます。(レンジで加熱後は少し熱いのでご注意して食べてください)

f:id:kazpa01:20180728124221j:plain

以上、レンジで1分! 簡単にできるふわふわ卵焼きの作り方でした。参考になれば幸いです。