和泉惺翔ブログ

家族5人の暮らしをシンプル・スッキリ・豊かなものにしたい30代子育てパパ・和泉惺翔(せいしょう)のブログです。

100均でできる夏休みの自由研究5選


夏休みの宿題と言えば自由研究ですよね。でも自由研究のテーマや題材を探すのって結構大変だったりもします。私も子どものころは毎年何を研究しようかと悩んだものです。

しかし、最近は夏休みの自由研究の幅も広がり、100均でも簡単にできる自由研究キットが販売されています。

そこでこの記事では、100均のCan Do(キャンドゥ)で見つけた夏休みの自由研究ができるキット5選についてご紹介します。

▼いつも応援ありがとうございます!

にほんブログ村 その他生活ブログ 断捨離へ にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納(個人)へ

1.ふうせんねん土

f:id:kazpa01:20180804040833j:plain

作り方(対象年齢7歳以上):
  1. パッケージの袋の中にバルーンスライムの素を入れる
  2. まほう水を加える
  3. 袋に付属しているチャックを閉じて約2分間シェイクする
  4. 中身がスライム状に固まったら取り出す
  5. ストローでスライムに空気を送り込んでふうせんを作る

パッケージに必要なものはすべて入っています。ほかに準備するものは何もありません。とても簡単にスライムが作れます。でも、ふうせんを作るのはなかなか難しかったですね。

f:id:kazpa01:20180804040433j:plain

2.色が変わる紙

f:id:kazpa01:20180804040219j:plain

作り方(対象年齢10歳以上):
  1. 食品トレーなどの器に赤キャベツ色素と水30mlを入れる
  2. キットに付属している「ろ紙」を1の液につけた後、ドライヤーまたは天日干しで乾燥させる
  3. 紙コップAに試薬A(クエン酸)を入れて10mlの水で溶かす
  4. 紙コップBに試薬B(重曹)を入れて10mlの水で溶かす
  5. 乾燥させた「ろ紙」に紙コップA・Bにそれぞれ作った液を綿棒などでつける

こんなふうにきれいな「ろ紙」が完成します。酸性とアルカリ性を利用した自由研究です。

f:id:kazpa01:20180804040744j:plain

3.化学のヒカリ水

f:id:kazpa01:20180804040502j:plain

作り方(対象年齢10歳以上):
  1. 透明な容器に試薬A(蛍光液)を入れる
  2. 1の容器に試薬B(酸化液)を加える
  3. AとBが混ざると光り出す

これは2つの試薬を混ぜるだけという超簡単な自由研究キットです。出来上がりはすごくきれいです。

f:id:kazpa01:20180804040933j:plain

4.つかめる水玉

f:id:kazpa01:20180804040955j:plain

作り方(対象年齢10歳以上):
  1. ボウルにパウダーA(乳酸カルシウム)と水400mlを加えて溶かす。
  2. 別の透明な紙コップにパウダーB(アルギン酸ナトリウム)とぬるま湯50mlを少しずつ加え、かき混ぜる
  3. 2で作った透明の液体(水玉)をお玉などですくって1のボウルに入れる
  4. 水玉を崩さないように約5分間ゆっくりとかき混ぜる
  5. 水玉をお玉などですくって出来上がり

スライム状の不思議な水玉が簡単に出来上がります。(強く握りすぎると中の水が飛び出すので注意してください)

f:id:kazpa01:20180804041047j:plain

5.光るアメーバジェル

f:id:kazpa01:20180804041123j:plain

作り方(対象年齢10歳以上):
  1. 紙コップにパウダーAと液体Bを入れてよくかき混ぜる
  2. パウダーCとぬるま湯40mlを加え、よくかき混ぜる
  3. もち状になったら、強い光を当てる
  4. 暗い場所に持っていく

これも比較的簡単にできます。強い光を当てた後に、暗い場所に行くと、アメーバジェルがきれいに光って見えます。

f:id:kazpa01:20180804041103j:plain

どうでしたか? 100均の自由研究キットですが、水の量を測ったり、試薬を反応させたり、粉末の水溶液を作ったり・・・と実験の基本を押さえており、大人も思わずハマってしまいそうなものばかりです。

なお、2~5の自由研究キットは、自宅で紙コップやかき混ぜ棒などを準備する必要があります。必要なものはパッケージに書いてありますので購入前にぜひご確認ください。

夏休みの自由研究が100均でできるとは、時代の変化を感じます。しかし、簡単にできる分、みなと同じものができてしまう可能性もあるので、何かひと手間アレンジを加えてあげるといいですね。

以上、100均でできる夏休みの自由研究5選でした。参考になれば幸いです。