和泉惺翔ブログ

家族5人の暮らしをシンプル・スッキリ・豊かなものにしたい30代子育てパパ・和泉惺翔(せいしょう)のブログです。

100円知育本のおすすめ3選(2~3歳児用)


意外と使える100均(100円ショップ)の子育てグッズ。

この記事では、100円で購入できる知育本の中から、2~3歳児にぴったりのおすすめ本をご紹介します。

そのおすすめ知育本とは、「知育あそぶっく」シリーズです。

「知育あそぶっく」シリーズには、「きって!あそぶっく」、「はって!あそぶっく」、「ぬって!あそぶっく」の3冊があります。

以下にその内容を紹介します。

1.「きって!あそぶっく」

f:id:kazpa01:20180714214931j:plain

きって!あそぶっくは、はさみで絵柄を切って、本の中にあるいろいろなスペースに並べたりはりつけていく知育本。

例えば、ケーキ屋さんのショーケースにいろんなケーキやデザートを並べて、ケーキ屋さんごっこを楽しめたりします。

f:id:kazpa01:20180714214910j:plain

はさみを使う練習にもなりますね。

2.「はって!あそぶっく」

f:id:kazpa01:20180714214928j:plain

はって!あそぶっくは、いろいろな色や模様の紙を切って絵柄にはりつけて楽しむ知育本。

例えば、くまさんにいろんな絵柄のパンツをはかせてみてみたり、パンツをまた別の絵柄に着替えさせたり、といった楽しみ方ができます。

f:id:kazpa01:20180714214913j:plain

色彩の感性を育むのにいいですね。

3.「ぬって!あそぶっく」

f:id:kazpa01:20180714214925j:plain

ぬって!あそぶっくは、色鉛筆やクレヨン、サインペンなどで本に描かれたイラストに自由に色付けや塗り絵を楽しめる知育本。

例えば、真っ白な雪だるまに、オリジナルの顔や帽子、手袋などを色付けしていく、というもの。

f:id:kazpa01:20180714214918j:plain

真っ白なキャンパスに絵を描くような豊かな創造性を育むのに適していると言えます。

今回、ご紹介した100円ショップの知育本はどれも2~3歳児が楽しめる知育本です。

どれを選ぶかは、お子さんの興味に合わせて選ぶとよいでしょう。

例えば絵を描くことに興味があれば、「ぬって!あそぶっく」、ものをつくるのが好きな子には「きって!あそぶっく」や「はって!あそぶっく」がいいというふうに。

お子さんの隠れた感性をぜひ育む手助けにしてください。

以上、100円知育本のおすすめ3選(2~3歳児用)でした。参考になれば幸いです。

以下の記事も合わせてご覧ください。

simplemylife.hatenablog.com