和泉惺翔ブログ

家族5人の暮らしをシンプル・スッキリ・豊かなものにしたい30代子育てパパ・和泉惺翔(せいしょう)のブログです。

トイレに子どものパンツがつまったときの対処法


つい先日、5歳の子どもがトイレにトレーニングパンツを誤って流し、つまるというトラブルが起こりました。

一時はどうなることかと思いましたが、冷静に対処したら一時間ほどで無事解決。この記事では、このトラブルをどう解決したかをわかりやすくご紹介します。

▼いつも応援ありがとうございます!

にほんブログ村 その他生活ブログ 断捨離へ にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納(個人)へ

f:id:kazpa01:20180726001800j:plain

トイレトラブルの最善の対処法:専門業者に依頼すること

トイレのトラブルは専門業者に依頼するのが最も手っ取り早い解決法です。

ネットで検索してパッと目に入った地元の業者に連絡したところ、「一時間以内に駆けつけます」というお返事。

約一時間後、さっそく来てくれた業者にトイレを見てもらい、つまっているパンツが取れるかどうかやってもらいました。

大きな筒状の吸引機をトイレに差し込み、吸引してもらうこと約5分。

「取れました!」という業者さんの声に駆けつけてみると、汚物まみれの子どものパンツが・・・。

さすがにこのパンツは二度と履けません。業者さんも「これは処分してくださいね」とのこと。

無事パンツが取れたということで、トイレトラブルは短時間のうちに解決しました。

業者さんの話によると、もしトイレの下水パイプの奥の方でつまっていたら、簡単に取れないので、別の処置が必要だったとのこと。その場合、それなりの追加料金がかかったそうです。

しかし、今回はつまっていたパンツが無事取れてトラブルが収まりましたので、基本料金の約4000円のみで済みました。

とはいえ、これで4000円取られるとは、節約生活にとって大変痛い出費となってしまいました。

今後、同じ失敗を繰り返さないように気をつけたいと思います。

以上、トイレに子どものパンツがつまったときの対処法でした。参考になれば幸いです。