和泉惺翔ブログ

シンプルライフ・断捨離・片づけなどを実践する子育てパパの和泉惺翔(せいしょう)のブログです。

2019年の断捨離の目標表明、「初心に立ち返って素直な実践」を

新年あけましておめでとうございます。

昨年7月に始めたこのブログもおかげさまで200名を超える方々が読者になってくださり、毎日たくさんの方と交流できたことを心から感謝申し上げます。

この記事では、今年を出発するにあたり、新年に抱いた抱負について発表してみたいと思います。

▼ブログ応援していただけるとうれしいです

にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ にほんブログ村 その他生活ブログ 断捨離へ にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納(個人)へ

今年は断捨離でスタートダッシュ!を

昨年から始めたブログの大きなテーマは「断捨離」です。

今後もこれは継続していこうと思っています。

それで、何を指針に取り組もうかと考えたときに、一冊の本を思い出しました。

断捨離の提唱者・やましたひでこさん監修の「1日1か所 捨てる! ワークブック」です。

f:id:kazpa01:20190104111828j:plain

これは「大型本」と呼ばれるタイプの本で、図や写真が多く、とても見やすいのが特徴です。

トイレ、浴室、洗面所・・・と、1日1か所ずつ捨てることを通して、たった30日間で家を断捨離でスッキリさせることを目標とした内容になっています。

断捨離のエッセンスがつまっており、これをまずは初心に立ち返って、素直に実践していく予定です。

なぜ、「捨てる! ワークブック」を選んだのか

私がやましたさんの「捨てる! ワークブック」を選んだ理由は、わが家の断捨離がまだまだ中途半端だと感じたからです。

これまで約半年間、断捨離をしてきましたが、わが家にはまだ多くの課題が山積みになっています。

わが家の断捨離・片づけ・収納の計画はこちらをご覧ください。

www.simplemylife.net

家全体を見れば、断捨離できた場所はごく一部にすぎません。

ですから、もう一度、初心に立ち返って、断捨離を一から始めてみたいと思ったのです。

加えて、このワークブックは実践向けに監修された本で、毎日1か所ずつ手に取りながら断捨離に取り組むことができます。

新年のスタートダッシュに、私にとってぴったりの一冊だと思ったのです。

 

▼断捨離の役立つブログ記事はこちらにもあります。

にほんブログ村テーマ 断捨離でゆとり生活へ
断捨離でゆとり生活
にほんブログ村テーマ 断捨離シンプル&ミニマムな暮らしへ
断捨離シンプル&ミニマムな暮らし

今年の目標は家全体の断捨離

今年はわが家の断捨離・片づけ・収納計画をさらに加速させ、一年間で家の断捨離を一通り終えることが目標です。

一年の終わりには、心も住まいもスッキリしたごきげんな姿をぜひお伝えできればと思っています。

これからも読者の皆様のお役に立てる断捨離や片づけのコツをご紹介していく所存です。

どうぞ、今年もよろしくお願いいたします。